すうぱあセローの秘密とか

セローのいじくりをベースにエンデューロ物とかなんやかんや書いてます。
怪しい記載もあるのでまねっこするときはご注意くださいね

−−−−−−−−−−−−秘−密−的−粒−焼−−−−−−−−−−−−−−
レースイベントのレポートを久しぶりに書いてみました
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

★最近のUP★latestボタンで
 ・サバ広2017レポート
 ・中華ショッププレスの修理
 ・2011 JNCC ビッグディア広島
 ・バイクライフの節目に
 ・最強?のゴーグル

リンク&コメントは右上のボタン(Links &)ですー

強靭な白ペンキとしてシューグー使えるぞ

立って乗ると操作を加えるのは両手と両足だけになりますよねえ、
どっちかいうとバランス的には足の方がウエイト大きいと思う。
その両足が最近落ち着かないと思ったらこんなところがピカピカのツルツルになってしまっていた。

意識してないけどかなり足で挟んで乗ってるみたいだ。

じゃあゴム板でも貼るか?というと重いし幅が出る。
白ペンキ? またすぐに磨耗しちゃうだろうね、、、、

で思い出した!靴底補修材。昔はドクターシューズってのを使っていた。
もちろん靴底のすり減り部分に塗るためにね、、、

ここで使えるかも!と思いひさしぶりに探してパッケージを見ると「無臭タイプ」に変わっていた。
以前はラッカーペンキのようなツーンとした臭いがしたはずだ。

それに黒しか置いてなかったのでシューグーの白を買ってきた。

ツーンと溶剤の臭いがする。
新しい無臭タイプとどっちが使いやすいのか強いのかはわかりません、、、

粗いヤスリでフレームの面を荒らしてからこれを手早く均等に塗り、
乾いた翌日、滑り止めのために筋状に塗り足してみた。

トレール戦で3時間15分激しく走ったあとがこれ、

ブーツの革の色が移って茶色くなっているが塗布した厚みはしっかり保っている。
さすが靴底用だけあって耐摩耗性は抜群で白ペンキの比ではない。
グリップ感も良い感じですよ!

擦過ですぐ金属面が出てしまうような所の補修に、シューグー使えます!!
ラインナップは白、黒、茶色。

残念ながら青、赤、オレンジ は無いのですよー!
<< シートレールの補修と軽量化 | main | '08サバイバルin勝光山 参加レポート >>
ご無沙汰しております。その後色混ぜるのテストしてみましたか?アクリルガッシュ(油性の絵の具)でいろいろな色作れます。作り方は、こちらを見て下さい。

www.shoegoo.co.jp/support.htm

宜しくお願いします。

北川
| シューグーの北川です | 2011/07/07 11:31 AM |

これはシューグーのメーカーの方ではございませんか!
お世話になっております
揮発性なので手早くまぜないとって気がしますね
こんどやってみます ありがとうございました
| てら | 2010/05/23 1:23 PM |

色の件ですが、顔料等を混ぜれば色は作れます。白のシューグーに黒を混ぜれば、グレーになりますし!
一回テストしてみて下さい。
結果!教えて下さい。
宜しくお願いします。
| 北川 | 2010/05/19 11:42 AM |

11/9にサバイバルin勝光山でマシンもボクもボロボロになる予定です(笑)1週間で直してトライアル用にセットし直すのは困難と思われ、今回はエントリーしていません、ペガサスカップ楽しいんですけどねー
| てら | 2008/11/06 8:56 AM |

確かにここはツルツルになりますね。

もうすぐペガサスカップですね!
今回も出場されるのでしょうか??
知り合いが出場されるようなのでまたまた応援に行こうかと思っております(^^♪
| hiro | 2008/11/06 6:45 AM |










http://serrow.terasg.com/trackback/957046

blog information

>> Latest Photos
>> Recent Comments
>> Links

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.

このページの先頭へ