すうぱあセローの秘密とか

セローのいじくりをベースにエンデューロ物とかなんやかんや書いてます。
怪しい記載もあるのでまねっこするときはご注意くださいね

−−−−−−−−−−−−秘−密−的−粒−焼−−−−−−−−−−−−−−
気付けば最後の更新から5年も経っていた。
いろいろあった、どっぷり嵌まってもがいた5年だった。
環境が少しは落ち着いてバイクにも少しは乗れるようになってきた!
なんか久しぶりに自分の部屋に帰ってきたみたい

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

★最近のUP★latestボタンで
 ・2011 JNCC ビッグディア広島
 ・バイクライフの節目に
 ・最強?のゴーグル
 ・第2回山走り大会(2011G-Net第1戦)

リンク&コメントは右上のボタン(Links &)ですー

トップブリッジ等の軽量化

削る所はさっさと削って父ちゃんにリューターを返さなければ。。。
早く返さなければずーっと使っちゃいそうなのだ。
軽量化の初期の頃から削り残していたトップブリッジの遺物をこの際取ることにした。


たしか、ハンドルロック+メインキーの取付部とヘッドライトのステーが付いていた跡だったと思う。
ヘッドまわりをバラせばもっと細かい仕事が出来るのだがめんどくさくて、そこまでマメじゃないんですよ。

まあ適当にね、仕事の合間にサクサクッと削っちゃいました。
いやあほんとに気持ちよく削れるんですよ、アルミは火花も出ないし突起がみるみる消えていく。


裏からよく見ればもっと細かくいろんな所を落とせる気がする。
ま、今は時間が無いのでこれにて終了。またのお楽しみに。


勝光山が近くなってきて、がぜんテンションが上がってきた。
鎧さん、「モンペーラ」で来るんだろうか、、、

23年も前になるんだな、当時YAMAHAワークスだったKATOさんに連れられて岡山の山へ練習に行った時の事。
とんでもない所で国際A級の章平さんが練習していたんだけどかっこよかったです。
僕は無名のへたっぴライダーだったのでぜんぜん、同じ所では練習出来なかったですよ。

それからずいぶん時が経ち、2007広サバにデビューした時、隣のピットに怪しいバイクが。
最新の4stトラ車をED仕様にしてある、驚いた事にそのライダーが章平さんだったのだ。
ゲロコンディションになったらこの組み合わせは強力だよねー。
その日は何度も後ろ姿を拝ませていただきました。

さあ勝光山。今年一番楽しみにしているレースです。
「セロペーラ」仕上げて挑戦しますよ!
あ、岡山に行ったらすんごい天ぷらにも挑戦したいですね!
<< エアクリーナーボックスの軽量化 | main | シートレールの補修と軽量化 >>









http://serrow.terasg.com/trackback/955180

blog information

>> Latest Photos
>> Recent Comments
>> Links

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.

このページの先頭へ