すうぱあセローの秘密とか

セローのいじくりをベースにエンデューロ物とかなんやかんや書いてます。
怪しい記載もあるのでまねっこするときはご注意くださいね

−−−−−−−−−−−−秘−密−的−粒−焼−−−−−−−−−−−−−−
気付けば最後の更新から5年も経っていた。
いろいろあった、どっぷり嵌まってもがいた5年だった。
環境が少しは落ち着いてバイクにも少しは乗れるようになってきた!
なんか久しぶりに自分の部屋に帰ってきたみたい

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

★最近のUP★latestボタンで
 ・2011 JNCC ビッグディア広島
 ・バイクライフの節目に
 ・最強?のゴーグル
 ・第2回山走り大会(2011G-Net第1戦)

リンク&コメントは右上のボタン(Links &)ですー

左スイッチのコンパクト化

久しぶりに軽量化ネタですよ、保安部品編ですけどね

クラッチレバーをAJPにしたおかげで左スイッチの入るスキマがなくなってしまいました。
ということで、よくツートラで見るようなスイッチを作ってみました。


こうゆう工作が一番大好きなんですよね



どの配線をコネクターのどこに入れるかは、、、自由だァ〜っ!

うそうそ、そんなことはしませんよ
前の晩にお布団の中でノーマルの左スイッチの配線を調べておいたんです。

材料はいつものごとく、そこらへんにある物。
古いFAXとかCDドライブとかを捨てる前にバラしたパーツ。
もちろん、配線も買わなくていい。
あ、ヘッドライトの配線は太めをチョイスね。

そもそも、電子パーツ屋が近所にない。
行きたいな、パーツ屋。
昔はシンセサイザードラムとか電子風鈴とか作って遊んでたんです。
基盤もエッチングしてましたよ。
20年後にバイク遊びで役立つとは思いませんでした。

こういったパーツは手に取って大きさ重さやボタンの押し具合とかを確かめたい。
なのでネットで買うのもどうかなと思って。


完成した本体
ハンドルバーにシリコンを塗って、ホットボンドで部品を盛りつけます。
それだけでこんな気の利いた?Assyに仕上がります。
いやあホットボンド最高大好き。

ノーマルと見比べるとこんなに小さくなりました


そしてこんなに軽量化にもなりました、1/4以下です。


タイラップ1本でぎりっとしぼると取り付け完了です。


写り悪くてスミマセン

邪魔になっていたレバー側にはなんにもありません。

ウィンカーはボタンを押している間、作動します。
つまり交差点を曲がり終わるまで押しっぱなしなのが、ちと面倒なんですが。
慣れればたいしたことないです。
それより実は僕、ウィンカーを消し忘れる悪いクセがあるんでこれで改善だ!
<< '08春 エンデューロごっこ 市販車クラス 1・2フィニッシュ! | main | ナメトラ in 西脇トライアルパーク >>
でしょー、そうかと思ったらもう消えてんのに、しつこいくらい真ん中連打したりね、、、
これは軽いですよー、無いに等しい。
ペガサスカップエントリーしましたよ、来てね!
| てら | 2008/06/20 12:31 AM |

確かにバイクはウィンカーを消し忘れる事がよ〜くありますよね。
いや、しかしすごい!!
ますます軽量化ですね(*^_^*)
| hiro | 2008/06/19 9:21 PM |










http://serrow.terasg.com/trackback/815575

blog information

>> Latest Photos
>> Recent Comments
>> Links

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.

このページの先頭へ