すうぱあセローの秘密とか

セローのいじくりをベースにエンデューロ物とかなんやかんや書いてます。
怪しい記載もあるのでまねっこするときはご注意くださいね

−−−−−−−−−−−−秘−密−的−粒−焼−−−−−−−−−−−−−−
レースイベントのレポートを久しぶりに書いてみました
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

★最近のUP★latestボタンで
 ・サバ広2017レポート
 ・中華ショッププレスの修理
 ・2011 JNCC ビッグディア広島
 ・バイクライフの節目に
 ・最強?のゴーグル

リンク&コメントは右上のボタン(Links &)ですー

ついにタンデムステップ取付ステーを完全削除

スイングアームやリアサスの無い後ろ姿を見ていて、ここのステーがやけに目立ったのです。

今だ!削っちゃえ。

ちょっと最近、回り方がおかしくなってきたディスクグラインダーに声援を送りながら、
こいつでよくもまあ、あちこち削ったなあーと、数々のステーたちを回想しながら、
今まで残しておいたタンデムステップのステーをきれいに削り落としました。

持つと結構重かったですよ

2人乗りとしては、こないだウチの小学生のお子さまを前に乗せてやったくらいで、ここへ足を掛ける事はもう無いだろうと踏ん切りもついたし、ここを削るのはチームメイトの田中氏に先を越されたしね。

写真は白を塗る前ですが、サブフレームの大事な部分でもありますんで、慎重に、パイプの肉厚を均一に残して削ったつもりでありますよ。

自作レーシングスタンドの固定部はもともと当該ステーの一部分なのですが、今回さらに軽量化。
ガチャピンのような目を開けてやりました。


いや、あたしんち という説もあります。
写真は白を塗り、マジックテープを復活させる前に撮ったものです。

ちなみに使っている塗料は 油性屋外用さび止め入り白 ってホームセンターで売ってる普通ぽいペンキです。

* * * * * * * * * * * * *
そして後日、、、
やはり気が変わって少し残していたステーの一部もきれいさっぱり取ってしまいました。
ホームセンターで良いゴムひもを見つけた時、この留め方が目に浮かんだからです

ま、KTMの留め方のパクリとも言えますが、、、、
(チェーンカバーは傷んだので工事中)
<< フロントブレーキさらに強化 AJPマスターへ | main | ゼッケンプレート作り直し >>









http://serrow.terasg.com/trackback/564651

blog information

>> Latest Photos
>> Recent Comments
>> Links

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.

このページの先頭へ