すうぱあセローの秘密とか

セローのいじくりをベースにエンデューロ物とかなんやかんや書いてます。
怪しい記載もあるのでまねっこするときはご注意くださいね

−−−−−−−−−−−−秘−密−的−粒−焼−−−−−−−−−−−−−−
チェーンの無給油潤滑を一年間やってみました
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

★最近のUP★latestボタンで
 ・チェーンの無給油潤滑
 ・サバ広2017レポート
 ・中華ショッププレスの修理
 ・2011 JNCC ビッグディア広島
 ・バイクライフの節目に
 ・最強?のゴーグル

リンク&コメントは右上のボタン(Links &)ですー

体重測定〜!ここらで重量実測&ポリタンクの謎

ポリタンク化が完了し軽量化が一段落したので重さを測りました。

A.体重計を2つ、前輪と後輪を載せて合計
B.体重計1個に歩み板を載せてセローを載せ、歩み板分を引く

いずれもガソリンだけ空の状態で103kgでした
満タンにしていわゆる装備重量で109kgでした(7.9Lちょっと入りました)
乾燥重量の実測はすべての油脂類を抜かないといけないので計れません

以上、保安部品、セルモーター、バッテリー、メインキー、車載工具を含んでの値です
ガソリン空で100kgを切っていればもっと嬉しかったのですが残念!
やっぱりメインキー外そうかな、、、

軽量化達成値は?
WEの重さは108/122kgと記載しているページがあり、
だとすると、Wの4JG1の重さは乾燥重量106kgだから、Wの装備重量はたぶん120kg。
Wのタンク容量は8.8L(×ガソリン比重0.75=満タンガソリンの重さ6.6kg)
120-6.6=113.4kg(Wのノーマル装備重量のガソリン空での重さ推定)
113.4-103=10.4kg(軽量化達成推定値)

すうぱあセロー号の乾燥重量の推定です
ノーマル106-軽量化推定値10.4=95.6kg(すうぱあセロー推定乾燥重量)


ここで疑問が出てきました。

謎1.みなさんお乗りの4JG1をガソリン満タンにて計ってみたら実際どのくらいの重さがあるのでしょうか

謎2.XR200Rのポリタンクだと聞いて買ったのですが容量が違うのです、いっぱいいっぱい入れると8L入ります。何のタンクなんでしょうか、、、写真で見ると82年頃のもののような感じがします。そうすると25年前のタンクなのかも!!

2008年12月追記
以前、このページを書いてから2年近く経ちました。
その間こまごまと軽量化を進めた結果、ガソリンを抜いた重量が見事100kgとなりました。

謎2についても、XR200RBあたりのタンクで間違いないようです。
またポリタンクは「膨れてくる」のが原因で容量が増えてくる傾向にあります。今では8Lちょっと入ります。まあエンデューロには都合が良いのですが。
<< ポリタンク化 工程連載(祝 ついに完成!) | main | クラッチを軽くする事を考えるページ >>
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2007/02/22 7:23 AM |

管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2007/02/21 10:45 PM |










http://serrow.terasg.com/trackback/301706

blog information

>> Latest Photos
>> Recent Comments
>> Links

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.

このページの先頭へ