すうぱあセローの秘密とか

セローのいじくりをベースにエンデューロ物とかなんやかんや書いてます。
怪しい記載もあるのでまねっこするときはご注意くださいね

−−−−−−−−−−−−秘−密−的−粒−焼−−−−−−−−−−−−−−
チェーンの無給油潤滑を一年間やってみました
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

★最近のUP★latestボタンで
 ・チェーンの無給油潤滑
 ・サバ広2017レポート
 ・中華ショッププレスの修理
 ・2011 JNCC ビッグディア広島
 ・バイクライフの節目に
 ・最強?のゴーグル

リンク&コメントは右上のボタン(Links &)ですー

2010 CGC池の平(Gnet最終戦)レポート

7月に平谷を走ってセローはガタガタ、そのまま放置して10月になってしまった。
あと2週間てところでやっと整備しはじめ、乗ったのはFサスのセッティングで1時間ほど。
エンデューロ走るのはGWの勝光山以来だった。

池の平へ来るのは今回が初めてなんだが、もうココめっちゃ好きになりました。
スタート地点付近

コースは程良く長すぎず、駐車場を軸にして移動しやすい。変化に富んでいて、高低差あり、ガレ石あり、ウッズあり、尾根への行き帰りなんかジェットコースターみたいだ。見晴らしも良くて最高。
テントを張るには地面はフラットで石も無く、星空抜群!こんなクッキリ天の川見たの初めてだ。

難点を言えば沼が凶悪なことと、「熊出没注意」ではなく「熊が出ます」って看板があることと、温泉が遠くてコンビニもない事 くらいかな(山荘みたいのがあったけど詳細は未確認)。

CGCに来るのは07黒井沢以来。
ショップテントやたこ焼きなんかもあって楽しげです。コーステープもCGCロゴ入りを作ってるあたりすごい。
コース内にもおもろい仕掛けあり、「一緒に楽しんでいただこう」という気持ちが随所にいっぱいでした。

夜9時からのビンゴ大会も景品がおもろくて盛り上がりました。

下見をした時点では、雨も降らないしけっこう回れちゃうのでは?と思ったのは大きな間違いだった。
夕食後、九州男塾テントへおじゃますると中ではトラタイヤかVEなのかが楽しく議論されていた。
座るやいなや聞かれたのは「テラさんはトラタイヤか?」てことだった。
すいません僕トラタイヤ苦手なんです。

当日はノーマルヒルクラスが先に走るので、朝はあせることがなくてGOOD。
キャブセッティングは 高所×冷える=±0 でいいかと思ってたんだけど、寒くなかったのね。
なのにメインジェットを一つ下げる事を怠ったので前半災いすることになる。

使用前


スタートして順当に3段ヒルへ、1周目は1段目のみで右折、ヒルクライムへ。
ここでシマッタと思ったのが、上が吹けなくて登りきるのがギリだったこと。
朝ゆっくりしてたのにーメイン絞るべきだった。

1周目の大きい沼はまだ走れて左側をなんとか通過出来た。

通過できたんだけど、大量に泥をかけられてティアオフが早くも終了。
本気でロールオフ買おうと思いました。

小さい方の沼も左端を通ればまだ行けた。
道路を渡って上のコースへ。

ジムカーナみたいに張ってあるところでタイチェン殿にロックオンされた。
いや、服が変わってたのでそんとき誰かわかりませんでした。
1回抜かれたあとガレ坂くだって右折する時、目の前でFからズバッとコケはった!
「タイチェンぽくコケたなー」と思いつつコソコソ抜き返したんです。
そのあたり 俺イノシシ ってブログにオンボード映像出してはります。
第1部スタート〜尾根の道の9分から11分まで。
僕、逃げてるというか、前を邪魔してるというか、、、
しかし基本的に速さが違うのです。結果は8位、さすがです。


んで肥料がクサイ所を通って尾根へ。
登って行くのも尾根道を飛ばすのも、それから大きくうねりながら下ってくるのがすごく気持ちよかった。

フカフカじゅるじゅるのウッズを通り、ゴロ石の登り下り、広いゴロ石の下り、、、
ちなみにこの日は「逆まわり」と言っていた。動画でよく目にするのはここを登るわけか、、、そりゃタイヘンだ。

小川を越えて「家政婦が見ている」ウッズへ。
下見した時、奥のふところが無意味に広く作ってあるな、と思ったのだけど、これが時間を追うごとにひどい事になってきてナルホドだった。「挫折禁止」の標識もあり。

山小屋の手前にどーんとヒルクライムがあるのだけど、みんなが登るラインが轍になってる。
セローだとステップが引っかかる恐れがあるので角が残ってる未踏ラインを行かないとあむない。

デラックスなウッズの出口に石が散らばったテクニカルでおもろいセクションがありまして、
さすがのカネコ師匠もつかまっておったのですよ。
んでしめたと思って、真ん中の馬の背ズバッと登ったれ!行ったのですがエンジンが吹けず失速。
ここはいろんなラインが楽しめました。

高低差のある下りを通過してチェックへ
2周目入ったらすぐ3段登りです。

1段目を登った眺めがこれで

2段目に助走がつけられない溝があります。たくさんスタックしてましたが縫って登りました。

そしたら現れるのが3段目で
上の角がご丁寧にオーバーハングになってる。

大きい沼までは特に問題なくレーサーに抜かれつつなんだけど、到着してみるとだんだん悪化している

トップ雁殿が「並んで行けばいいんですよ」って教えてくれたんだけど、足の短いバイクで行ける気がしなくて
どうしたもんかと思案しすぎて時間を浪費してしまった。
結局並んで行ったので悩んでるだけ損した。
そのトップ雁も3周目にガッツリ嵌ってしまったらしく
無念戦意喪失のご様子でした。

モトクロッサーがサンドタイヤ履いて水の上を走れるってのは知ってるが、
そんな勢いでこの沼を突っ切ろうとした人はこんなことや
こんなことになってしまったようです、
まるで沼に現れた泥のシャチホコ。
ご愁傷様ですがこれ金賞的作品だよね。

同様にパワーで行くにも塾長のフォームが参考になります
それでも道路下の小さい方の沼には嵌ってしまったらしく

この日は助け合い運動なくしてはみんな走破できんかったようです。

優勝されたタイスケ選手もこのとおり
こんなに嵌っても周回数7、さすがです。

カネコ師匠は3位のペースで周回されたのですが、5周目の沼でクラッチが終了。
すっごい残念でしたねー。

自分は3周目あたりからエンジンがアーチーチになったようで、上も回りだしたんです。
タイヤも奥の手「大気圧」まで落とし、小さい沼はライン読んで走破もしました。

ふみねこで、ある日ウワサの選手 山崎みとも号 が怖かったんですが
これはなんちゅうラインを行こうとしとるのでしょうか。
後ろから来るぞ!みともが来るぞ!と自分を駆り立てて逃げました。

15位までの入賞者の方々 おめでとうございます。

実にくやすぃーです。ここに入れなかった反省点としては
1.キャブセッティングミス(まったり楽しみすぎ)
2.沼での判断ミス(心折れすぎ)
3.大気圧作戦をもっと早く執行すべきだった(平常心紛失)
4.ガソリン積みすぎ4Lも残した(軽量化も台無し)
5.走行が基本的に遅すぎる(休憩しちゃった)

使用後

リザルトと、動画も満載 おなじみCGCはこちら

そんなこんなでGnet最終戦は18位、3ポイントゲッツ。今年はレース予定終了です。
G-Netポイントランキングはこちら

ナイスな写真'sご提供、 naoちゃん様 冒険野郎様 SO4様 ありがとうございました!!
<< ゴールドバルブ組み込み | main | 2/27 第2回山走り大会(2011G-Net第1戦) >>
テラさん 
応援有難うございます!
今回は ほんとに面白く楽しいことになりそうです。
後は お天気!『てるてる坊主様よろしくお願い!』
(ちなみにGEROではありませんよ)
| てるどん | 2011/01/12 10:08 PM |

てるどんさんお久しぶりです
なんだかGEROな感じがしますね、面白そうなイベントですね
ご成功お祈りしております!
| てら | 2011/01/11 9:05 AM |

テラさん ごぶさたで書き込みします。
今回 2月13日に昨年8月に開催した鹿児島エンデューロクロストーナメントをさらにバージョンアップして鹿児島の薩摩川内市寺山牧場にてサブタイトルCOW・THE・HEATとして第2戦目を開催することになりました。前回にもましてさらに楽しい大会になるようスタッフ頑張ってますので 応援よろしくお願いします。
| てるどん | 2011/01/09 9:50 AM |

sin225さんようこそ
動画見せていただきました。ありがとうございます
なんだか緊張感ないですねーこりゃだめだあと思いましたw

hiroさん
もっともっとイベントに行きたいんですが、なかなかねー
またお会いしましょう〜
| てら | 2010/11/26 10:54 AM |

またまた物凄い事になっておりますね><
来年は会場に応援にかけ付けたいと思います!!
お怪我の無いように(*^_^*)
| hiro | 2010/11/25 9:35 PM |

テラさん初めまして。
いつもHPやSOC掲示板でお世話になったり、参考にさ
せて頂いてます。

ノーマルヒルを走った後、ラージヒルの動画撮りましたので、良かったらご覧になって下さい。

三段ヒル、メルヘンあとのガレ登り、FANTICの泉
などで、テラさんが映っています。
特に↓は、バッチリです。
http://www.youtube.com/watch?v=gKgiTYLSkOU
| sin225 | 2010/11/25 12:33 AM |










http://serrow.terasg.com/trackback/1420578

blog information

>> Latest Photos
>> Recent Comments
>> Links

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.

このページの先頭へ