すうぱあセローの秘密とか

セローのいじくりをベースにエンデューロ物とかなんやかんや書いてます。
怪しい記載もあるのでまねっこするときはご注意くださいね

−−−−−−−−−−−−秘−密−的−粒−焼−−−−−−−−−−−−−−
1ヶ月以上乗ってません
乗りたいなあ

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

★最近のUP★latestボタンで
 ・電磁クラッチモーターばらし
 ・ブーツのなんやかんや
 ・VE-33s GEKKOTA
 ・チェーンの無給油潤滑(追記)
 ・サバ広2017レポート
 ・中華ショッププレスの修理


リンク&コメントは右上のボタン(Links &)ですー

エンジン前のステー軽量化

腰上OHをする時に、外さなくてもよかったのだけど他の点検も兼ねてエンジンを降ろした。
で、ついでにコイツがずっしり重かったので軽くすることにした。

軽くするとは言ってもここは大きな力がかかるので強度は落とせない。
問題のない範囲で大小12個空けました。こないだの前後アクスルの黒色に影響され、ガンメタに塗ってみた。
ちょっとスペシャル感を出したかったのデス。
成果は控えめに22gの軽量化。

エンジンそれもクランクの近く(かなり重心付近)での22gは効果無いに等しいのだけど、
でもそうやって1g1gを積み重ねてきたすうぱあセロー号なのだ。
今ではノーマル比11kgほど軽くなってるはずだ。

縫ってあるボルトが重いんだけど、とりあえずここは手を入れたってことで自己満足。
<< K.O Racing特製スネイルカム+アクスルシャフト | main | 腰上オーバーホール(ボアアップ) >>









http://serrow.terasg.com/trackback/1206125

blog information

>> Latest Photos
>> Recent Comments
>> Links

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.

このページの先頭へ